以前の記事
2011年 10月
2011年 07月
2011年 06月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
カテゴリ
全体
悩むより行動!
絶対ネットで起業する!
知識が人生を救う!
未分類
お気に入りブログ
創作工房 さねんばな
奄美ICTブログ 前田守
奄美の風愛の風輝くブログ...
スピリチュアル・アイランド
おもしろい!あまみ
奇跡のセルライト除去で体...
奄美、眼鏡屋のおやじの釣り日記
奄美を着てみませんか?
奄美のおみやげ屋のみやげ話
ikezi.m
奄美のお月さま~ぶどう館...
奄美で感じる、アジア手作...
奄美の希少植物
カンキツの王様、奄美の‘...
奄美の社会保険労務士事務所
奄美イケル!@奄美市IT人材塾
日々仕事の本質は掴めているか
奄美大島発「零細企業の業...
頑固一徹、気は優しい、黒...
めぐみショップのブログ
IT経験者の独り言・・・...
satoyama
奄美での経営塾編
サッカーショップリベロ店...


2月は"逃げる月"とよく言いますが・・

間男が増えている月と
いうわけではないのであしからず

というわけで
南国奄美ですが

ここ何週間か
肌寒い日が続いているわけで

風邪を引いたりする方が
チラホラ

風邪を引くと
体を温めて、ゆっくり休養をとるのが一番らしい

熱にうなされ、「う~ん・・・。」
とうめいてハッと気づいて目が覚めたら

浮気相手の顔が横にあったり

着信が
ずら~っと奥さんからだったり

と考えるだけで
ゾっとして風邪引きそうです(笑)

オイオイ、リアル過ぎ



追伸

「影響力の武器」を読んでおりますが
人間不信になりそうです・・。

この本って一体・・
[PR]
# by mori2006 | 2008-02-10 11:12

北京オリンピックハンドボール最終予選より熱い、OB勉強会への思い!

いや~、どうでしょう
時事ネタ付のキャッチコピー

読んだとたん

飲みかけていたお茶を
ププっと少し吹き出して

もう、なにしてんのよ、と
ティッシュ箱を差し出されたあなた

気持ちは微妙に分かります



で、話は変わって
OB勉強会の進行状況ですが

さすが、我がマスター

運営に当たっての
的確なアドバイスを

バシっと指示し、サクッと教えて
いただいたおかげで

OB勉強会の形が
そろそろ出来つつあります

今はOB勉強会への
土台作りの真っ最中

もう少しですよ~
(marumiさん、もう少しですからね~\(^。^)/)

一応、配布したチラシには
1月中の登録を呼びかけているので

1月が終わった時点で
登録されたOBのメルアド公開と

OB勉強会の運営方法を
登録されたOBの皆さんに配信する予定です


私もウキウキワクワクしております
楽しみにお待ちくださいね~



追伸:

OB勉強会2月中開催は
延期になるかもしれません・・ね

ベストなOB勉強会の形を急いで
作っているのですが

まだ登録者の日程調整も
終わっておりませんし

細かい詰めがもう少し
残っているような

もしかして
3月になる可能性が高い気が・・・

すいません・・ううう
[PR]
# by mori2006 | 2008-01-30 01:10

IT企業塾レボリューション、終わりました!

IT企業塾レボリューションが全過程終了!

いや~、講師の皆様、
本当にお疲れ様でした。

特に今回重点的に学んだ
心理分野

良かったですね~

2週間という短い期間でしたが
とても濃い時間を過ごせました。

前田さん、奥田さん、今里さん、里村さん、山田さん(順不同)
どうもありがとうございました!



追伸:

はい、ここでお知らせ!
あのうわさのOB勉強会が復活!
(OB限定です)

今回は、drmaedaさんが全面的に協力!

居酒屋で勉強は無理っつーの!というイタイ指摘を受け
今、drmaedaさんと新しいOB勉強会の形を構築中!

その詳しい内容及び、OB勉強会の情報を配信中!
先日配布したチラシのメルアドへ即登録してください!

そこの、そう、頭がアフロなあなた!

ご登録くださいね!
それでは、また!



80:20の法則も更新しましたよん
ぜひ読んでね↓
[PR]
# by mori2006 | 2008-01-25 00:22

さああなたも、80:20の法則で人生を楽しく送っちゃいませんか?-その参

こんちゃ

ブログ書くのは久しぶりな感じ

え~最近は、というと

風邪を引いて熱でウンウンうなったり
歩いてると犬のウ○コ踏んだり、
車の接触事故をして、車の保険料上がったりと

まあ、高校生のとき、

好きな同級生の女の子に告白して
返ってきた言葉が


「間に合ってるんで・・、」
(って、俺は、セールスか!)


と、言われた日以来
ヘコンだ日々が続いた


ま、頑張ろうっと、ふぅ


で、さっそく80:20の法則ですが

ぶっちゃけ、このブログで紹介している80:20の法則は
著書全体のほんの触りだけを述べているだけで、

興味を少しでも持っていただけるといいかな、思ったり
マジでためになる可能性大!

で、さっそくだけど

この法則を実際頭の中で常に考えていると
どんな人間になっちゃうのか

本文から抜粋
(第10章 時間革命 P191より)

”三人目は、私の友人であり
会社のパートナーでもあるジムだ

小さなオフィスを借り、
小さな会社をスタートさせたときのことは
いまでもよく覚えている

狭いオフィスはすし詰め状態で
走り回るもの、怒鳴るもの、

騒々しいことこの上なく
まさに戦場さながらだった

そのような中で
ジムは一人超然としてカレンダーを見つめ
何やら物思いにふけっていた

ときどき思い出したように
何人かの部下に声をかけ

静かな部屋に連れて行って
何をやって欲しいかを説明した

その際、聞いているほうがうんざりするぐらい
噛んで含めるように説明した

それも一度ではすまず、
2度、3度と説明した

そして全員に
支持したことを復唱させた

ジムは動きが鈍く、いつもだるそうで
聴覚に軽い障害があった

しかし、おそるべきリーダーであった

何が価値がある仕事かを選別し
それを誰にやらせるかを考え

その任務が完全に遂行されたことを確認するために
勤務時間のすべてを使っていた"



これを読んで

ジム、頼むから今の職場の上司になって・・・(懇願)
と思った方、私だけではないはず

それは、ともかく
ジムになれるかもしれない80:20の法則の考え方が
詳しく掲載されているのがコレ↓

「人生を変える 80:20の法則」

出版元:TBSブリタニカ
著書:リチャード・コッチ  訳:仁平 和夫 
¥1,600


読後しばらく、ふと、これって80:20で考えると
どーなん?って頭の中に浮かぶとき多々あり

それは、ともかく

女性のハートの80%を占めることができる
20%のアクションとは何かなって考えている俺って

ジムには永遠になれんな、やっぱり・・・(笑)




追伸:

OB会開催のチラシをもらった方
ガンガン、登録してくださいね~

さわやかに待っていますよ~
[PR]
# by mori2006 | 2008-01-25 00:02

さああなたも、80:20の法則で人生を楽しく送っちゃいませんか?-その弐

あけおめ
ことよろ、ですね

年、明けたばかりの12時過ぎ

寒い中、眠い目をこすりこすり初詣へGO!
混雑した境内で、太ったおばちゃんに足を踏まれ

さらに、鼻水がたれてきてポケット探ると
いつものティッシュがない・・・

ズキズキする足を引きずり
鼻水たらした40手前の素敵な(素敵かっ!)

そんな3歳児のようなオヤジが
初詣に行って、サクッとくじ引いて

なんと、大凶・・・。

「むかつくぅ。もう一回ひいちゃる!」

と、鼻息荒く、もう一度引くと
大吉・・・・

いったい、どっちやねん!
今年の運勢プラマイゼロかいっ!

と、帰り際、自動販売機を蹴っ飛ばしているあなた
気持ちは分かります


で、さっそく前回の続き


80:20の法則が重要なのは
それがなかなか実感として湧かないからである

普通、努力と報酬はだいたい釣り合っていて

どの消費者も、どの従業員も、どのビジネスも
どの製品も、等しく重要だと考えられている

10日働けば、1日の10倍稼げる
普通はそう考えられている

投入と、産出はつりあうと考えがちなので
そう考えるのが自然であり、民主的なようにも考えられる

しかし

原因と結果のデーターを検証し、
分析してみれば

ほとんどの場合

大きな不均衡が見られるのである
(といっても、全部が全部80:20になるわけでもない、
65:35、70:30、75:25、95:5、さらには99.9:0.1になる場合もある
要は、片寄った不均衡がデーターに必ず出現するのである、
ということを述べたい。ぜひ、みなさん、お試しあれ!)

さて、真実が分かると
不均衡の大きさに驚くことが多い

経営者なら
製品によって収益性に差があることは知っているはずだ

しかし

どれだけ差があるかが明らかになるとしても
目の前の現実をなかなか理解できないのが、現実ではないだろうか

学校の教師なら

校内暴力や長期欠席などの問題の大半が
ほんの一部の生徒に原因があることを知っているはずだ

ここで大切なのは
「代替」という発想であり、

目的の達成に貢献しない資源は
投入しないか投入を控える

目的の達成に大きく達成している資源は
出来る限りたくさん投入する

もっとも大きな価値を生み出すところに
資源を投入するのが理想であるのは、誰もが納得するところであろう

そうなると
次のような疑問が湧いてくる

企業はなぜ、20%の利益しか生み出さない80%の製品を作り続けるのか
このような疑問に答えようとする企業は、稀である

なぜなら
この疑問に答えようとすれば


事業の80%が廃止に追い込まれるからである・・・・・。


あと、80:20の法則についての説明が
細かく続くのですが・・、割愛させて頂きます
すいません・・・

さて、次回は、この80:20の法則を常に考えていると
どのような人間になるのか、をご紹介・・

ぶっちゃけすごいです


で、話は変わるが

上の法則で行くと、10人の既婚男性の
2人は浮気しているのでは・・・という考えをしたそこのあなた!

非常に気持ちがいい方です!
分かりやすいですね!

嘘をつくと
鼻の穴がヒクヒク動く方とお見受けしました!

今度、飲みに行きましょう!
(って、誰に言うてるの?)

それでは、また。







追伸:環境レベルでのサポートについて

変わるべき相手がリーダーシップ(主体性)を取れる様にする
と、教えていただきましたが

引き寄せの法則もかんがみ、
なんとかしようと努力するしかないですね。

それから、
理想的な人物のメンタル・トレーニングの件です

実は尊敬する経営コンサルタントがいたのですが
はっきり言って会ったことはありません。

そんな連中よりも
目の前で一生懸命頑張っているジェダイマスターが一番だと思います!

それでは、また。
[PR]
# by mori2006 | 2008-01-10 00:07

あけましておめでとうございます。

今年もよろしく
お願いいたします。

くぅー、

ブログを
まったりゆっくりと
書きたいのですが

もう少しお待ちを・・。
[PR]
# by mori2006 | 2008-01-07 02:06

今年1年、寒いギャグにお付き合いしていただきまして、ありがとうございました。

ということで、
ブログを休んでおりましたが

来年は
従来どおりガツンといく予定ですので
(年明け、近いうちにですが・・)

よろしくお願いいたします。

今年もこんなしょ~もないブログに
お付き合いいただきまして

本当にありがとうございましたーっ!

来年もよろしくぅ!
[PR]
# by mori2006 | 2007-12-30 23:20

えー、しばらくですが。

ちょっとブログ
お休みしますね。

それでは、また。
[PR]
# by mori2006 | 2007-12-04 18:31

さああなたも、80:20の法則で人生を楽しく送っちゃいませんか?-その壱

と、何かマルチ商法の
香り漂うキャッチだが

この80:20の法則を使うと
人生に驚くような結果を生じさせるとのこと

「何それ、安いの?」

と、特売折込チラシを握って
近所のスーパーに向かおうと

ママチャリに乗りかけたあなたに
分かりやすく、かいつまんで言うと

(一体誰やねん・・・)

投入、原因、努力のわずかな部分が
産出、結果、報酬の大きな部分を
もたらすという法則なのである

例えば

ビジネス的には

売り上げの8割を占めているのは
2割の顧客であり、2割の商品である

社会的には

犯罪の8割は、全体の中の犯罪者の2割が占め
交通事故の8割を、全体の中の2割のドライバーが占め

離婚件数の8割を、2割の人たちが占め
(この人たちが結婚と離婚を繰り返しているため離婚率が実態以上に高い)

教育上の資格のの8割を、2割の人たちが占めている

家庭の中では

カーペットの擦り切れる部分はいつも決まっていて
擦り切れる場所の8割は、2割の場所に集中している

例を挙げれば
豊富にある

「またまた~、そんな事あるわきゃないっしょ。
寝言は寝て言わないとね。寝言を起きていったらただの変人じゃん。」

とスルドイ突っ込みを入れる
コンビニ前の女子高生のあなた

気持ちは分かるな~、うんうん、マジで
最初私もそうだったのである

「へ~。それで。」
と、鼻くそほじくりながら、読んでいたのは否定しない

しかし、まあ
読み勧めていくと驚くことばかりなのである

さて、この法則を発見した人は
約110年前の1897年

イタリアの経済学者
ヴィルフレード・パレートである

きっかけは、19世紀のイギリスにおける
所得と資産の分布を調査をしたことからであった

人口に占める比率と、所得・資産総額に占める比率との間に
一貫して数理的な関係があるという事実

さらに、時代を問わず、国を問わず、集めたデーターを調べた限り
この不均衡のパターンが、まさに数学的な正確さで繰り返し認められた事実

この2つの事実を発見したのである

時が流れ
多くの学者等によって

この80:20の法則(パレートの法則とも呼ばれる)は
さらに洗練されたものになり、

現在ではこの法則を使って
ビジネスに利用する統計等を作るのは、
なかば常識となっている


えーと、続きはまた・・
[PR]
# by mori2006 | 2007-11-27 17:03

恐怖!接待超苦手なmori2006、しどろもどろトークで出村氏を怒らせた?の巻・かずみ編

え~

というわけで
チラシマスターの

出村 邦彦先生を
次のお店へご案内

そのお店は
居酒屋「かずみ」

カウンターも5席
座敷も六畳程度のこじんまりした
ところだけど

そこの女将さんはなんと
奄美大島の唄者(うたしゃ・方言で歌手の意)
では3本の指に入るであろう方なのである

時々
即興で唄をうたうこともあり

唄が始まると、地元の常連客が
カウンター横に置いてある三味線を
手に取り、ゆっくりと弾きだすのである

そこに流れている時間は
とても心地よく感じるはずだ

来客をもてなす料理は
地元の素材をふんだんに使った
昔懐かしい島料理

アツアツ出来立ての野菜を
ふーふーしながら口に入れると

島料理の懐かしい素朴な味が
口中にゆったりと広がっていく・・

やはりこの島料理には
まろやかで香り高い黒糖焼酎が一番合うかなあ


と、まあ
そんなお店の雰囲気なので
ついついお酒もすすみ

出村先生も顔が赤くなりつつ
会話も弾んで・・・

・・・いないことはないが・・、
ん~、どちらかというと

出村先生が
一方的に話している状態で

私も福井さんも緊張しながらも
ウンウンとうなずきながら、聞いているばかり

こちらからも話しかけないと
先生ばかり話させても悪いしなあ・・

ということで、
何か共通する話題がないか
いろいろ考えていると


出村「・・・とまあ、チラシというのは、相手を
口説き落とす様に、恋人を口説くように一生懸命
自分の思いを書くんだよ。」


おおっ、"口説く"というキーワードが出てきた
んじゃ、さっそくこれで話を振ろうかなっ、と


私「は~、なるほど。口説く感じなんですね。
もしかして、出村先生も女性を口説く時は熱いタイプだったりして?。(笑)」


と、言うと
ムッとした顔で


出村「・・・・・。じゃなくて口説くように書くっつう意味なんだよ。」


ガビーン!あたたーっ、下手こいた~っ!(小島やすおの顔がフッと浮かぶ)

やはりお酒の席とはいえ
初対面の方にこんな振り方はいけなかったか

気を悪くされたのかな・・
よし真面目な話題に即チェンジ!



私「え、え・・と、福井さんのお祖父さんが、
長年お野菜を作っていらしているということで・・。
何かブログに書いてあったような・・。」


出村「へ~。それってどんな感じなの?」


福井「実は・・・。」


ということで、話題が変わり
福井さんのお話で場の空気がちょびっと変わる

少しホッとする

まあ、
「KY」と言うよりは

私の場合
「KT」(空気作れない)ではないだろうか、と思ったり


そんなこんなで

果たして満足していただけたか
分からないが

出村先生とお酒を飲めただけでも
とても楽しく貴重な思い出となった


んで、もっと
初対面でも

緊張せずに、楽しく笑えて
下ネタも言えて、最後にはハグできるぐらい

対話術というべきか

自分自身
もっと勉強しなきゃとも思った
飲み会でもあった
[PR]
# by mori2006 | 2007-11-19 14:49




ネット起業しました。一番、ツライのはとてつもない孤独感に襲われることと、結果がなかなか伴わないこと・・。時折、ウツっぽくなる事も・・。
by mori2006
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メモ帳
最新のトラックバック
燃え盛る生命
from 奄美でもできる。奄美だからこ..
STAY DREAM を..
from 奄美でもできる。奄美だからこ..
4月26日、OB勉強会を..
from 奄美でもできる。奄美だからこ..
手書きチラシのセミナーを..
from 奄美の商店街ブログ[奄美市 ..
素晴らしい人に変わるとい..
from 奄美でもできる。奄美だからこ..
成長の代償、そして思い悩..
from 奄美でもできる。奄美だからこ..
奄美市IT人材塾IT経営..
from 奄美市IT企業塾 公式ブログ
もう帰る場所はないと覚悟..
from All the Amami ..
もう帰る場所はないと覚悟..
from All the Amami ..
国民生活金融公庫
from 国民生活金融公庫
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧